現在 0店が申請中
0店舗から申請がありました。

全道飲食店のうち
0店舗に 0店舗
の飲食店が申請済

札幌市内の飲食店は
0店舗に 0店舗
の飲食店が申請済

新北海道スタイル 感染防止策実施店 ロゴ

「北海道飲食店感染防止対策認証制度」とは?

道が定める新型コロナウイルス感染防止対策に必要な事項について取組状況を確認し、対策が実施されている場合に認証する仕組みです。
各店舗における感染対策の実施状況を、第三者のチェックを受けることで、より確実な取組みになるとともに、飲食店を利用するお客様に感染防止対策に取組んでいることをアピールすることができるものです。

また、認証の取得と併せて、行動制限が要請された際に利用者の人数制限が緩和されるワクチン・検査パッケージ制度の適用登録を実施しています。

道では、認証店とパッケージの登録店の情報を道のホームページで広く紹介し、道内外の皆様に店舗の利用を促すこととしていますので、多くの飲食店の皆様からの申請をお願いいたします。

認証された飲食店は、
「感染防止対策実施店」の認証書が目印!

認証のメリット・申し込み

  1. 店舗における感染拡大リスクを低減できます
  2. 飲食店を利用するお客様に感染対策をアピールできます
  3. 感染拡大の傾向がみられる際、認証店は酒類提供や営業時間の制限が緩和されます
  4. ワクチン・検査パッケージの適用により、行動制限要請時に1テーブル4人までという利用者の人数制限が緩和されます
申し込みはこちら

対象

道内で飲食業の営業許可を受けている事業者

ただし、申請書の提出は対象店舗ごとになります。

案内チラシ 〈ご案内〉
ワクチン・検査パッケージ制度の適用を希望される飲食店等の皆様へ

認証までの流れ

通常、申請から認証までは、7日から10日程度かかります。

  1. 認証基準の確認

    認証基準に沿って、セルフチェックを行います。

  2. 申請

    原則、オンラインで申請フォームより申請します。

    申請フォームをご利用いただけない方は、郵送での申請も受け付けております。

    郵便物の到着に確認のお問い合わせには対応できませんので、簡易書留や一般書留、レターパックプラス(郵便物の追跡ができる、かつ、配達時に受け取り確認がされるもの)で郵送してください。普通郵便でお送りいただいた場合、書類の不備により申請が受け付けられない場合があります。

  3. 現地確認

    事務局から各事業者の店舗へ調査員を派遣し、感染対策の実施内容が認証基準に適合しているかを確認します。
    日程については事前に事務局より連絡いたします。

    • 改善事項なし

    • 改善事項あり

      必要な対策を実施後、再び確認

  4. 認証

    感染対策の実施が確認できたら、認証書を交付します。

認証基準・実施要綱

申請前にセルフチェックを行いましょう

全28(必須項目19/推奨項目9)の
チェックリストです
申請時に入力が必要になります

チェックリスト(見本)
感染防止対策に係る
認証の基準(PDF)
実施要綱等(PDF)

申請

原則、オンラインでの申請をお願いします。

ご利用いただけない方は、郵送での申請も受け付けております。

オンラインで申請する

申請フォーム

現在「第三者認証対象店舗」または「第三者認証を申請中」ですか?

はい
新たな申請は必要ありません。
いいえ
申請手続きをお願いします。
申請フォーム

郵送で申請する

下記の申請書に必要事項を記入いただき、
以下の宛先に送付してください。

ワクチン・検査パッケージ
適用登録を同時申請する場合
申請書(Word) 申請書(PDF)
ワクチン・検査パッケージ
適用登録を同時申請しない場合
申請書(Word) 申請書(PDF)

申請書提出先

〒060-0061 札幌市中央区南1条西1丁目8-2
TKPガーデンシティ札幌大通7階7B
北海道飲食店感染防止対策認証制度事務局

お問い合わせ先

制度概要・認証基準について

第三者認証制度コールセンター
【電話番号】0570-783-816
【受付時間】平日9:00~18:00

申請について

【メールアドレス】 do-safety.jpinfo

〈ご参考〉
飲食事業者等感染防止対策
補助金のご紹介

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、飲食店など対面でサービスを提供する事業者の皆さまが、感染防止対策強化のために購入した備品等について支援します。
こちらも併せてご検討ください。

飲食事業者等感染防止対策
補助金について
ページトップへ